アメリカの電気代は高い?安い?平均額、払い方、節約方法もご紹介。

アメリカ生活(Life in U.S.)
スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

アメリカの電気代は、日本に比べて高いのか、安いのか。

年間の平均支払額や、料金の払い方は?

という疑問に対して、我が家の実際の電気代を基に、解説させて頂きます。

太陽光発電機が並んでいる様子
スポンサーリンク

アメリカの電気代は高い?安い?

結論から言います。

アメリカの電気代は、日本よりも安いです。

こちらが、我が家の1年間の電気代の推移です。

電気代の推移

直近は、1ヶ月の電力使用量が665kWh、料金が86ドルでした。

つまり、1kWh当たり、0.13ドル(14-15円程度)です。

ちなみに、日本の電気代は 1kWh当たり、0.27ドル(30円程度)です。

結果、アメリカの電気代は、日本の電気代の約半額となっています!

家と時計とお金

年間の平均支払い額は?

我が家の場合、夏(7-9月の3ヶ月間)は、約160ドル/月です。

それ以外の期間(1-6月、10-12月)は、約80ドル/月です。

日本と同じですが、夏はエアコンによる電気代により、料金が上がります。

白い砂浜と青い海

また、アメリカは、部屋ごとにエアコンをコントロールできないため、1階、2階のフロアごとのコントロールになるため、日本よりも夏場の上がり幅が大きいイメージです。

電気料金は、住んでいる地域、家の形態、人数、生活習慣などにより異なるため、あくまで参考としてください。

我が家は、一軒家2階建て、アメリカの中でも暑い地域に住んでいて、4人で居住しています。

涼しそうな家

電気代の払い方

電気代の支払いは、電力会社によりますが、オンラインでの支払いに対応している場合が、多いです。

電力会社のホームページからクレジットカードを登録し、自動引き落としを設定するのが、圧倒的に楽チンです。

また、アメリカのクレジットカードは、ポイントが貯まりやすいので、とてもお得です!

節約方法

「アメリカのエアコンは、24時間つけっぱなしにするもの」と思い込んでいる方が、結構います。

しかしながら、アメリカのエアコンも付けたり、消したり出来るので、ON/OFFを適切に行うことにより、節約可能です。

・日中にずっと出かける時、または旅行に出かけるときは消す

・エアコンがなくても涼しく、快適に過ごせるときは、消す

・2階のフロアのエアコンは、基本消しておく

ご自身に合った節約方法を試してみてください。

おしゃれなリビングルーム

最後まで、この記事を読んで頂き、本当にありがとうございます。

下記の「ダンベル」、または「筋肉」を押して応援して頂けると、とても励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また、下記からフォロー頂ければ、今後の新しい記事についても、お見逃し頂くことなく、お読みいただくことが出来ます!

アメリカで筋トレするブログ - にほんブログ村

さいごに、ユーチューブ「ゆのゆわUSAチャンネル」の登録も、よろしくお願いします。

ゆのゆわUSAチャンネル
こんにちは‼︎ ゆのゆわUSAにお立ち寄りいただきありがとうございます!! アメリカ在住Yuno(7さい)、Yuwa(5さい)です! 2019年4月から家族でアメリカに住んでいます。 アメリカ生活、旅行の動画がメインのチャンネルになります。 動画撮影、編集共に初心者ですが、試行錯誤しながら日々チャレンジしています...

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました