絶対忘れない!アメリカで東西南北の英語を簡単に覚える方法。

実体験(Experience)
スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

突然ですが、英語で「東西南北」を言えますか?

 東:East

 西:West

 南:South

 北:North

本日は、アメリカの子どもたちが方角をどのように覚えているのか、その覚え方について、ご紹介させて頂きます。

アメリカの雄大な景色に写っているこども
スポンサーリンク

絶対忘れない!アメリカで東西南北の英語を簡単に覚える方法。

では、早速、覚え方を紹介します。

「Never eat soggy waffles!」

直訳すると、「フヤケたワッフルは食べない!」です。

おいしそうなワッフル

覚える順番としては、North/北から、時計回りで覚えます。

North : Never

East : Eat

South : Soggy

West : Waffles

これさえ覚えておけば、もう忘れないですね!

文化に根付いた色々な表現

以前に、アメリカで「幸運を祈る」をどのように表現するかについて、ご紹介しました。

「幸運を祈る」という表現は、「fingers crossed」が一般的ですが、「Knock on wood」もよく使われています。

先週、必ず成功させたい仕事を米人部門長と共に進めていた際、やれることを全てやり終えた後、「Everything crossed」と言って、おもしろいポーズをしていました。

・脚をクロスして

・手を胸の前にクロスして

・身体をねじって

・指をクロスする

フィンガークロスをして幸運を祈る女性

毎日アメリカで仕事や生活をしていると、その国の文化に根付いた表現を知ることが出来て、とてもおもしろいです!

これからも、目新しい表現を知る機会があれば、ご紹介していきたいと思います。

おいしそうなワッフル

最後まで、この記事を読んで頂き、本当にありがとうございます。

下記の「ダンベル」、または「筋肉」を押して応援して頂けると、とても励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また、下記からフォロー頂ければ、今後の新しい記事についても、お見逃し頂くことなく、お読みいただくことが出来ます!

アメリカで筋トレするブログ - にほんブログ村

さいごに、ユーチューブ「ゆのゆわUSAチャンネル」の登録も、よろしくお願いします。

ゆのゆわUSAチャンネル
こんにちは‼︎ ゆのゆわUSAにお立ち寄りいただきありがとうございます!! アメリカ在住Yuno(7さい)、Yuwa(5さい)です! 2019年4月から家族でアメリカに住んでいます。 アメリカ生活、旅行の動画がメインのチャンネルになります。 動画撮影、編集共に初心者ですが、試行錯誤しながら日々チャレンジしています...

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました