アメリカで超簡単にインフルエンザの予防接種を無料で受ける方法!

アメリカ生活(Life in U.S.)
スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

アメリカは、インフルエンザが毎年大流行し、多くの死者が出ています。

そのため、日本以上に、予防接種がとても重要です。

本日は、アメリカで超簡単にインフルエンザの予防接種を無料で受ける方法について、ご紹介いたします。

注射器, ピル, カプセル, モルヒネ, 針, 液体, 薬, 医学, 処理
スポンサーリンク

アメリカで無料で超簡単にインフルエンザの予防接種を受ける方法!

今回ご紹介する方法は、アメリカのスーパーマーケットに併設している薬局で、予防接種を受ける方法です。

今回、私が受けたインフルエンザの予防接種は、Publixというスーパーに併設している薬局です。

アメリカのスーパーマーケットでは、7番目に人気のあるスーパーです。

どうやって受けるの?

・まず、受付で「Can I get flu shot?」と尋ねましょう。

 そうすると、「保険証を出して」と言われるので、保険証を提示しましょう。

アメリカの病院の受付

・次に、申込書を書きます。

名前・住所・連絡先などを書き、体調に関する質問にチェックで答えて、同意のサインをします。

内容的に、難しい質問はないので、2-3分あれば、埋められる内容です。

アメリカの病院の質問表

・あとは、申込書を提出し、打ってほしい方のシャツの袖を捲り上げて、ナースが来るのを待ちましょう。患部を消毒した上で、注射してくれて、絆創膏を貼ってくれます。

インフルエンザの予防接種のポスター
注射した患部の写真

毎年もらえるPublixのギフトカードプレゼントが今年はなかった。。

例年、Publixでインフルエンザの予防接種を受けると、10ドル分のギフトカードを貰えていました。

無料でインフルエンザの予防接種を簡単に受けられる上、ギフトカードまで貰えて、超お徳!

ということで、我が家は例年、Publixでインフルエンザの予防接種を受けています。

しかし、今年はそのギフトカードのプレゼントがなくなっていました。。

残念。。

来年以降の復活に、期待します!

あなたに, ハーツ, 赤, バレンタイン, 愛, カップル, 赤いハート

アメリカにおけるインフルエンザ予防接種の重要性!

アメリカ疾病管理予防センター(CDC)は、2010年以降、毎年アメリカ国内において、930万から4500万人が、インフルエンザに罹患していると推定しています。

最新の推定では、年間平均で20万人以上が、インフルエンザによって入院しているとしています。

実に、国民の10人に1人以上が、毎年インフルエンザにかかっていることになります。

アメリカは、毎年インフルエンザが、大流行します!

私の家族は、毎年ハロウィンの前に予防接種を打つことが、恒例になっています。

皆様にも、インフルエンザのシーズンに入る前に、予防接種を行うことをオススメいたします。

以上 、アメリカで超簡単にインフルエンザの予防接種を無料で受ける方法について、ご紹介させていただきました。

最後まで、この記事を読んで頂き、本当にありがとうございます。

下記の「ダンベル」、または「筋肉」を押して応援して頂けると、とても励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また、下記からフォロー頂ければ、今後の新しい記事についても、お見逃し頂くことなく、お読みいただくことが出来ます!

アメリカで筋トレするブログ - にほんブログ村

さいごに、ユーチューブ「ゆのゆわUSAチャンネル」の登録も、よろしくお願いします。

ゆのゆわUSAチャンネル
こんにちは‼︎ ゆのゆわUSAにお立ち寄りいただきありがとうございます!! アメリカ在住Yuno(7さい)、Yuwa(5さい)です! 2019年4月から家族でアメリカに住んでいます。 アメリカ生活、旅行の動画がメインのチャンネルになります。 動画撮影、編集共に初心者ですが、試行錯誤しながら日々チャレンジしています...

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました