年齢を重ねると、時間の感覚が早くなり、あっという間に時間が過ぎる理由。

考え方(Mindset)
スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

最近、時間が経つのが、とても早く感じます。

朝、職場に着いて、集中して仕事を始めると、あっという間に、お昼休み。

昼ごはん後に、仕事を始めると、あっという間に帰宅時間に。

ということが、殆どです。

また、家に帰宅してからも、シャワーを浴びて、ご飯を食べて、こどもと少し遊んだり、こどもの体操の練習をすると、あっという間に寝る時間になります。

ということで、今回は、年齢を重ねると、時間の感覚が早くなり、あっという間に時間が過ぎる理由について、調べてみました。

時計とかわいい壁紙
スポンサーリンク

年齢を重ねると、時間の感覚が早くなり、あっという間に時間が過ぎる理由。

島田紳助さん曰く、理由は2つ。

1つ目の理由は、

「人間は、一度見た風景は早く感じる」から。

車で知らない場所に3時間くらいかけて走るとき、行きは時間がかなり長く感じるけど、帰りはとても早く感じる。

行きは、初めての景色でインパクトがあって印象に残るけど、帰りは一度見た風景だから、ぼんやりと見て心に残らないから、時間が早く感じる。

私も、実際にこのように感じたことが、何度もあります。

この感覚は、こどものときは、行ったことないところ、見たことないこと、体験したことないことが殆どだから、時間を長く感じる。

大人になるにつれて、時間が早く感じる。ということに、繋がると思います。

はじめて通る道は、時間が長く感じる

2つ目の理由は、

「人間は、何かを待っている時間を長く感じる」から。

こどものときは、お正月、春休み、夏休み、冬休み、クリスマス、誕生日と、何かを常に待ちわびていることが多いので、時間がとても長く感じていました。

同じ時間でも、朝に慌てて準備をしている5分間は、あっと言う間に感じますが、駅で誰かを待つ5分は、とっても長く感じます。

大人になり、何かを常に待ちわびている。という状態が少なくなることにより、時間が早く感じるようになってきているようです。

毎日の生活に追われて、何かを楽しみに待つことがない様子

ジャネーの大人になると時間が早く感じる法則

フランスの哲学者、ポール・ジャネが考案した「ジャネーの法則」。

その法則は、「主観的に記憶される年月の長さは、年少者にはより長く、年長者にはより短く感じられる」という現象を、心理学的に説明したものです。

言い換えると、こどもは1年間を長く感じるのに対し、大人は1年間をこどもの時よりも、短く感じる。ということです。

毎日、遊びなどに熱中している子どもの様子

これは、人間の生きてきた年数に対する1年間の相対的な割合が、高いか、低いかに、関係します。

5歳のこどもにとっては、5年間生きてきた中の1年間は、とても長く感じます。

一方、50歳の大人にとっては、50年間生きてきた中の1年間は、とても短く感じます。

生きてきた年数によって、1年間の相対的な長さがだんだん小さくなることが、年齢を重ねるにつれて、時間を早く感じる理由と考えられています。

波打ち際に立つ老人

自分の好きなことだけやると、暇になる

少し話はズレますが、島田紳助さん曰く、芸能界の華やかな世界で活躍していた当時、

「毎日退屈で仕方ない」

「何やっても、感動も興奮もない」

「芸能界は楽しい世界やと思って入ったのに、楽しくない」

と言っていました。

カフェでのんびりとコーヒーを飲む女性

松本人志さんが、日曜日にずっとテレビを見ていてすごく暇だった。という島田紳助さんに対して、

「自分のやりたいことしか、やっていない人間は、暇」

「嫌なことも抱え込まないと、忙しくない」

と言っていました。

それを聞いた島田紳助さんは、とても腑に落ちている様子。

年齢が高くなり、芸能界での地位も上がるにつれて、自分の興味があることだけ選んでやるようになる。

その結果、嫌なことをやらなくなると、暇になる。ということのようです。

海岸をサーフボードを持って歩く男性

調べた結果、思ったこと

年齢を重ねるごとに時間が早く感じる理由は、ジャネーの法則や、島田紳助さんの話で、スッキリと理解することが出来ました。

私は、旅行の予定や、週末の予定など、楽しみな予定を待ちわびていることが多いですが、それでも時間が経つのを、とても早く感じます。

赤い砂時計

そもそも、時間が早く感じるのは、悪いことなのか?

毎日、退屈を感じながら、ただ時間を過ぎていくのを待つ日々。

毎日、充実して、時間が早く過ぎていく日々。

人生の時間が早く感じるのは、少し損した気分にはなりますが、私は「 毎日、充実して、時間が早く過ぎていく日々 」を過ごせていることに、感謝したいと思いました。

最後まで、この記事を読んで頂き、本当にありがとうございます。

下記の「ダンベル」、または「筋肉」を押して応援して頂けると、とても励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また、下記からフォロー頂ければ、今後の新しい記事についても、お見逃し頂くことなく、お読みいただくことが出来ます!

アメリカで筋トレするブログ - にほんブログ村

さいごに、ユーチューブ「ゆのゆわUSAチャンネル」の登録も、よろしくお願いします。

ゆのゆわUSAチャンネル
こんにちは‼︎ ゆのゆわUSAにお立ち寄りいただきありがとうございます!! アメリカ在住Yuno(7さい)、Yuwa(5さい)です! 2019年4月から家族でアメリカに住んでいます。 アメリカ生活、旅行の動画がメインのチャンネルになります。 動画撮影、編集共に初心者ですが、試行錯誤しながら日々チャレンジしています...

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました