約70記事のパーマリンクを再設定した話!ブログを書く前に必ずパーマリンクについて知ろう!

Youtube/Blog
スポンサーリンク

この記事は、パーマリンクはあとで変更できないから、気をつけてください。

という内容の記事を書いたあとに、どうしても変更したくて、結局は約70記事分のパーマリンクを変更しました。という内容です。

赤字で、更新部分を示しています。

パーマリンク変更後に必要な対応も記載しているので、参考になれば嬉しいです。

皆様、パーマリンクについて、ご存知ですか?

私は、現在に至るまで、ブログを70記事弱、書いてきました。

そして、今更気付いたのですが、自分の書いた記事のURLが、ダサい。

というか、日付が入っていたり、記事タイトルが途中まで入って切れていたりで、とても見にくいのです。

ということで、本日は「パーマリンクはブログを書く前に知っておいた方がいいですよ!」というお話です。

後悔している様子の画像
スポンサーリンク

パーマリンクとは

パーマリンクとは、URLの下記●●●の部分のことです。

https://yunoyuwausa.com/●●●/

このパーマリンクは、ブログで記事を書いた際に、自分で決めることが出来ます。

私は、このパーマリンクを知らなかったため、今まで書いた70記事弱は、

/日付/記事タイトル(長さ制限があるので途中まで)/

がパーマリンクになってしまいました。

海を眺めて、途方に暮れている様子

パーマリンクの設定方法(Word press/手動)

・記事を書いている画面から、投稿タブを選び、パーマリンクの箇所を確認しましょう。

 *パーマリンクを設定するには、一度、下書きとして保存する必要があります。

・URLスラッグの欄に、好みのパーマリンクをインプットします。

・記事を投稿しましょう

以上で、パーマリンクの設定は、完了します。

ワードプレスでパーマリンクの設定方法を説明する画像

パーマリンクの設定方法( Word press/自動)

Word Pressの管理画面から、パーマリンクの割当の自動設定が出来ます。

私は、今まで下記設定(初期?)になっており、勝手にパーマリンクが決まっていました。

自分の好みのパーマリンクを決められるよう、事前に確認しておきましょう。

ワードプレスでパーマリンクを設定する方法を説明する画像

パーマリンクは、投稿後に変えない方が良い。けど、変えました。

70記事弱書いたあとに、パーマリンクを変更出来るのかを調べました。

結果、既に公開してしまった記事の変更は、「やらない方がいい」ということが分かりました。

SEOの視点から、パーマリンクを変更してしまうと、その記事が積み上げてきた実績がゼロになり、一からGoogleからの評価を得る必要があるようです。

公開後、検索などでヒットしたり、被リンクを得たりして実績を積み上げてきた記事は、パーマリンクを変更してしまうと、それらがゼロになってしまいます。

私のように、投稿後に変えたい!と思った方も、よく考えてから、対応しましょう。

美しい風景を見ながら、よく考えている画像

と投稿した後、どうしてもパーマリンクを変更したくなり、結局は約70記事のパーマリンクを全て変更しました。

費やした時間は、約9時間。

・パーマリンクの変更 約3時間(完了)

・内部リンクの貼り直し 約3時間(完了)

・GoogleサーチコンソールでGoogleに新URL登録 約3時間(未完了)

パーマリンクを変更した決め手は、未だブログを本格的に開始して2ヶ月のため、SEO対策面で積み上げた実績も限定的で、まだ後戻りがきく間に変更しておくべき!と考えた点。

もう一点は、 Googleサーチコンソールで 記事のURLを検査すると、Googleにいまだに登録されていない記事が、ちらほらとあった点です。

結果、パーマリンクを全てやり直すことにより、今はとてもスッキリした気持ちです。

スッキリした、やる気に満ちた人の画像

英語、日本語、どっちが良い?

パーマリンクについて、英語・日本語どちらが良いのか?

という記事がたくさんありましたが、結局はどちらでも大丈夫そうです。

Googleの技術者がインタビューに答えている動画を見ましたが、日本人に向けた記事を書いているのであれば、日本語でパーマリンクを設定しておいてもOK。

もちろん、英語でもOK。という解釈でした。

私は、この記事から、きちんとパーマリンクに規則性を持たせて、自分で「命名」していきたいと思います。

私は、結局「英語」でパーマリンクを再設定しなおしました。

日本語だと、SNSに記事を貼り付ける際、文字化けして指定の文字数を超えてしまう。などの情報もあり、英語を選びました。

美しい山々が並ぶ画像。美した設定したパーマリンクを連想。

GoogleサーチコンソールでのURL登録

まず、記事のURLが、Googleに登録されているか、確認しましょう。

黄色の「URL検査」をクリックし、上部の検索部分に、自分が調べたい、又は登録したい記事のURLを貼り付けます。

GoogleサーチコンソールのURL登録方法を説明した画像

すると、もし記事がすでに登録されている場合は、下記の画面となります。

GoogleサーチコンソールのURL登録方法を説明した画像

また、記事が登録されていない場合は、下記の画面となります。

記事のURLをGoogleに登録したい場合は、黄色の「インデックス登録をリクエスト」を押しましょう。

優先的に、同URLの登録を進めてくれます。

私がリクエストした際の実績では、24時間以内で毎回登録が完了しています。

一日のリクエスト数に制限(約10件?)があるため、時間が掛かりますが、私はやっと新しいURLの半分ほどの登録が完了しました。

GoogleサーチコンソールのURL登録方法を説明した画像

最後まで、この記事を読んで頂き、本当にありがとうございます。

下記の「ダンベル」、または「筋肉」を押して応援して頂けると、とても励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

また、下記からフォロー頂ければ、今後の新しい記事についても、お見逃し頂くことなく、お読みいただくことが出来ます!

アメリカで筋トレするブログ - にほんブログ村

さいごに、ユーチューブ「ゆのゆわUSAチャンネル」の登録も、よろしくお願いします。

ゆのゆわUSAチャンネル
こんにちは‼︎ ゆのゆわUSAにお立ち寄りいただきありがとうございます!! アメリカ在住Yuno(7さい)、Yuwa(5さい)です! 2019年4月から家族でアメリカに住んでいます。 アメリカ生活、旅行の動画がメインのチャンネルになります。 動画撮影、編集共に初心者ですが、試行錯誤しながら日々チャレンジしています...

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました